開発

その他

東京建物・第1四半期業績/2倍に増収も23%営業減益

東京建物の09年12月期第1四半期連結業績は、売上高が前年同期比約2.1倍の780億円、営業利益が23.3%減の30億4400万円だった。大型の分譲マンションが完成した効果で売り上げが前期より大きく伸びた半面、棚卸資産の評価損20億8100万円を営業原価に計上したことなどが響き、減益を強いられた。営業利益の30億円は通期計画に対し10%の低い進ちょく率にとどまった。  賃貸部門は、横浜と西新宿の空 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2009年5月18日