資格・試験

連載

「賃貸不動産経営管理士」講座(15)/日管協 全宅連 全日 日住協/賃料 敷金等の一時金の受領と扱い(2)

■賃料 敷金等の一時金等の意義 <2>賃料 敷金 保証金の受領  (1)賃料等の徴収の基本スタンス  賃貸不動産の賃貸借契約の基本は、貸主は借主がより満足する住宅を継続して提供し、借主は貸主に対して、その賃貸不動産の対価である賃料を約定した期日までに支払う、ということに集約される。  とくに貸主は、金融機関からの借入れによって調達した資金で賃貸不動産を建設するのが一般的なので、その返済原資となる ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2009年5月18日