資格・試験

連載

千葉 喬の「新宅建試験」対策特別講座(6)

ⅠⅠ 宅建業法35条の各種重要事項及び関係事項のポイント 5.建築基準法・集団規定関係  試験上のチェックポイント  (1) 道路の種別(先週号の続き) 4)幅員4m未満の場合でも、1.8m以上で、かつ、昭和25年11月22日以前(この日以降に都市計画区域に指定された区域内の場合は、指定日の前日以前)から建物が立ち並んでいて、特定行政庁が指定した道(いわゆる「2項道路」とか「みなし道路」と呼称され ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2009年5月18日