不動産流通・売買・仲介

その他

センチュリー21/フィー収入減ひびき減収減益

 センチュリー21・ジャパンの09年3月期非連結決算は、売上高26億1100万円(前期比12.7%減)、営業利益8億300万円(同22.2%減)、経常利益8億7200万円(同22.9%減)、最終利益5億400万円(同25.0%減)だった。  不動産市況の悪化で、加盟店から得るサービスフィー収入が前年比8.8%減となったほか、加盟金店数の減少によって加盟金収入も同33.3%減にとどまったことが減収要 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2009年5月18日