団体, ハウス・住設, その他

その他

千葉大学など/化学物質低減で認証/ケミレスタウン 住宅技術にも応用

 千葉大学とハウスメーカー、建材メーカーなどでつくるケミレスタウン推進協議会(リーダー、森千里・千葉大学大学院医学研究院教授)は13日、2006年から進めている居室内での総揮発性有機化合物(TVOC)低減に向けた取り組み「ケミレスタウン・プロジェクト」の中間報告を発表した。厚生労働省が定めるTVOC目標値を下回る居室をプロトタイプ(試作品)として初めて認証したほか、リビングやキッチンに見立てたプレ ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2009年5月18日