ハウス・住設

その他

積水化学・住宅/5年で100億円コスト削減/新中期経営計画を策定

 積水化学工業は今年度を初年度とする新中期5カ年計画「GS21-SHINKA!」を策定した。  07年度の原料高・建築基準法改正、08年度の世界同時不況の影響によって前中期計画の3カ年は目標と業績が大きくかい離した。こうした社内外の環境変化を踏まえて、収益体質の強化を図る。最終年度である13年度の目標は売上高1兆1300億円(08年度比21.0%増)、営業利益800億円(同138.8%増)とした。 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2009年5月11日