不動産流通・売買・仲介

その他

中古マンション/成約2年ぶり増/08年度 埼玉、千葉は大幅減少

 首都圏中古マンションの成約件数が、2008年度は2年ぶりに前年度を上回ったことが(財)東日本不動産流通機構の調べでわかった。新規登録価格(売出価格)が3年ぶりに下落するなど、都区部を中心に値ごろ感が出てきたことが需要を押し上げたと見られる。もっとも増加率は前年比0.7%と、同5%台での増加を続けていた05-06年度の水準には遠い。  08年度の成約件数は2万8877件(前年比0.7%増)。神奈川 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2009年5月11日