不動産流通・売買・仲介

その他

東京カンテイ調べ/マンション年収倍率 全国平均6倍超す/都内9倍で高止まり

 東京カンテイは5月7日、新築マンションの価格が平均年収の何倍にあたるかを示す「マンション年収倍率」を発表した。2008年の全国平均倍率は6.02倍(前回調査比0.18ポイント上昇)とやや拡大した一方、首都圏では都内を中心とする不動産価格の下落から7.72倍(同0.05ポイント低下)とわずかに縮小した。買いづらさに歯止めがかかった形だが、適正水準と言われる5倍と比べると高い水準であることに変わりは ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2009年5月11日