分譲

その他

ハウジング協調べ/超高層住宅 SI対応5割超す/長期耐用に配慮

 (社)新都心ハウジング協会(白石達会長・大林組社長)は1日、07年から08年にかけて実施した全国148棟の超高層住宅総合調査結果を公表した。00年1月1日以降に竣工した案件、工事中の案件のうち、20階建て以上の集合住宅について、商品企画、採用されている技術などを幅広く調査したもの。  調査は、52項目の設問と図面によって構成した「超高層住宅事例調査物件別シート」を用いて実施。超高層住宅特有の企画 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2009年5月11日