マンション管理

その他

住宅や建築物の完成・修繕保証/利用ニーズ高まる/MKSは今月から新制度

 建築物の修繕などに対する信頼の確保がエンドユーザーから求められている。この時代性を反映し、修繕などに関する保証制度に注目が集まり、工事完成・瑕疵保証の両制度を提供する団体の活動が活発化している。全国マスチック事業協同組合連合会(=マスチック協連、鈴木浩之会長)は「『長期性能保証』の利用額が拡大」と語る。マンションの修繕業者で組織する(社)マンション計画修繕施工協会(=MKS、坂倉徹会長)も、会員 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2009年5月11日