分譲

その他

大京/エンジニア事業部 会社分割で扶桑に

 大京は3月25日、6月1日付で同社の「エンジニア事業部」を会社分割し、100%子会社の扶桑エンジニアリングに承継することを決めた。  同部門の中心は立体駐車場装置事業と設備事業。既に扶桑ブランドが確立されていることから、扶桑エンジによる独立した事業推進体制が競争力強化の点からのぞましいと判断した。

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2009年3月30日