その他

余滴

【余滴】

 地方の高速道路料金の上限が週末に1000円となる新料金割引がスタートした。気がかりなのは、安くなった高速道路の渋滞だ。レジャー需要も生み出されるが、鉄道など他の交通機関を利用していた人も高速道路にシフトする。景気対策としての新料金割引だが、CO2排出を増やす結果になりかねない◆帰路の渋滞は、都内に向かって激しくなる。少し手前で高速道路から降りて、丘陵地帯を抜け自宅を目指す。人口急増期に開発された ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2009年3月30日