不動産証券化

その他

パシフィックHD破たん/負債総額1940億円

 パシフィックホールディングスは10日、会社更生手続きを東京地裁に申請し、即日受理されたと発表した。負債総額は1636億円で、同時に更正手続きを申請したグループ会社2社を含めた負債総額は1940億円。  90年の創業。同社を不動産ファンド大手に育て上げた前社長の高塚優氏が買収した95年にパシフィックマネジメントに社名変更して、事実上、不動産業としてスタートした。成長のきっかけになったのは、97年に ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2009年3月16日