開発

その他

ヒューリックの数寄屋橋ビル/核店舗にGap

 ヒューリックは、東京・銀座4丁目で建て替え工事中の「ヒューリック数寄屋橋ビル(仮称)」のキーテナントに、カジュアルファッションのGap出店が内定したと発表した。同ビルには高級ブランドのルイ・ヴィトンが出店を予定していたが、景気後退の影響で昨年末に出店を断念していた。竣工は11年2月で、ヒューリックにとっても旗艦ビルになる。

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2009年3月9日