開発

その他

【クローズアップ】資産劣化が経営圧迫/決算書から探る破綻リスク

 経済の急速な悪化によって、不動産業界も厳しい環境下に置かれている。過去最大規模のローン減税が奏功しモデルルームへの来場者数が大幅に増加しているものの、株式市場の低迷や個人所得の伸び悩み、住宅価格がさらに下落するといった見方から、センチメント的にマンション購入を見送っている人は依然として多い。デベロッパーの破たんも止まらない。昨年の倒産ラッシュの流れを引きずり今年2月には大手マンション分譲会社の日 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2009年3月9日