ハウス・住設

その他

旭化成ホームズ/生活エネルギーを可視化するシステム導入

 旭化成ホームズは、生活エネルギーを可視化するシステムを開発した。同社の戸建分譲「ヘーベルタウン上大岡」(34戸)の全戸に導入する。  モニターに電気・ガス・水道のエネルギー使用量および光熱費を種別に表示。CO2排出量に関しても全体量をリアルタイム表示する。電力使用量については、10秒ごとにデータが出る。住人の「気づき」を促し、省エネ・環境行動につなげる仕掛けだ。エネルギー節約のヒントを表示して、 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2009年3月2日