分譲

その他

アルデプロ/前期決算短信/特損など訂正

 アルデプロは、9月12日に公表した08年7月期決算短信の一部を訂正した。計算書類の会計監査で貸倒引当金を追加計上したため。  訂正前の連結決算では、特別損失として販売用不動産評価損を「42億4600万円」、貸倒引当金繰入額を「8億100万円」、当期純損失を「86億1300万円」としていたが、販売用不動産評価損を「25億8000万円」に訂正、販売用不動産処分差損「16億6600万円」を追加、貸倒引 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2008年10月27日