不動産証券化

その他

アトラクターズ・ラボ・沖 有人社長に聞く/首都圏の賃貸マンション市場/新築減少で需給締まる

 不動産投資市場のなかで、供給過剰懸念がささやかれるのが賃貸住宅。Jリートも含めた住宅系ファンド低迷の一因も、実態が把握しにくい市場動向にあると言われる。賃貸マンションを中心とた独自のマーケティングに定評があるアトラクターズ・ラボの沖有人社長に、首都圏の賃貸住宅市場の展望を聞いた。 ■「巨大マーケットで供給過剰懸念は杞憂(きゆう)」/競争優位物件は賃料増額も  ――賃貸マンション市場の現況は ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2008年10月20日