その他

その他

クリード第1四半期/総資産117億円圧縮

 クリードの第1四半期決算は、売上高154億円、最終損益は3億円の赤字だった。自己投資物件を中心に国内不動産61億円などの売却決済が完了。ドイツ物件115億円の売却についても契約が完了した。期末の総資産は117億円減の1079億円に圧縮した。

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2008年10月13日