団体

その他

段ボールで理想空間/住まいの授業参観/住生活月間で実施

 段ボールを使った理想の住まいづくりを通して、住環境に対する子どもたちの関心を深めてもらおうと「住まいの授業参観」が東京都文京区立駒本小学校で開かれた。  住生活月間中央イベント実行委員会(委員長・和田勇積水ハウス会長)が実施する関連イベントの一環で、3年と4年の生徒58人が自分にとって心地いいと感じる空間づくりに取り組んだ。授業は高円宮妃殿下も参観し、さまざまな住まい一つひとつを40分間にわたっ ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2008年10月13日