開発

その他

東京都/森ビルとトヨタに売却/臨海副都心 青海地区約8ヘクタールを再開発

 東京都は10月8日、臨海副都心地区にある青海ST区画を売却すると発表した。  森ビルとトヨタ自動車がお台場の臨海副都心の商業施設「パレットタウン」(東京都江東区)の用地を買収して大型開発に乗り出すことになる。総事業費は約2834億円で、2社の取得費用は約814億円。2012年5月の一部開業、13年の全面開業を目指す。  事業予定面積は約7万9000平方メートル。地下2階地上23階建てで高さ100 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2008年10月13日