分譲

その他

総和地所/新社長に中山俊則氏

 総和地所は、19日開催の臨時取締役会で辻秀樹社長が健康上の理由で辞任したのに伴い、新社長に中山俊則副社長の就任を決議した。  中山氏の外資系証券会社での豊富な経験、実績、見識を経営に反映させることで、経営体制を一層強化し、早期の業績回復を図るのが最善の策と判断した。  中山俊則(なかやま・としのり)氏 1993年4月東和証券入社、95年7月モルガン・スタンレー証券会社(現モルガン・スタンレー)入 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2008年9月29日