ハウス・住設

その他

ミサワインターナショナル/コーポラティブを推進/提携工務店のプロジェクトに指導・協力/HABITAの受注を強化

 ミサワインターナショナルは、「co-habitathion(コ・ハビテーション)」とブランド付けしたコーポラティブ方式による分譲を積極的に進める。従来型の街並みや住宅を建ててから販売する手法ではなく、購入者が街づくりを主導していくことが住民コミュニティの形成・資産価値の向上に寄与するという判断だ。コーディネートを通じて同社が供給する住宅「HABITA」の受注を増やしていく。  三澤千代治社長は、 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2008年9月29日