分譲

その他

企業倒産止まらず

■興大/自己破産を申請 支援交渉が不調に  帝国データバンクによると、マンション分譲の興大(東京都千代田区、細川義則社長)は、7月22日に事業を停止し、23日に東京地裁へ自己破産を申請した。負債額は約55億2500万円。  同社は、1993年11月に設立。都内を中心に首都圏全域でファミリーマンション「クイーンシティ」シリーズの分譲、他社が開発した物件の代理販売や自社開発の戸建て分譲も手掛け、07 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2008年7月28日