不動産流通・売買・仲介

特集

【不動産流通特集】人材育成/研修型教育で理念共有を/価値観への理解深める

 流通各社の間で、新人教育を強化する動きが目立ってきた。数年前まではOJTによる教育が一般的だったが、より企業風土に見合う人材を育成するため独自の研修プログラムを設ける企業が増えている。一方、マネジメント層の育成に力を入れる動きもある。  従来、営業社員の新人教育はOJTによる部分が大きかった。入社後すぐ各店舗に配属され、先輩社員からマンツーマンで営業のイロハを教え込まれるといったものだ。だが、こ ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2008年7月28日