その他

連載

取引紛争の事例と解決(123)/(財)不動産適正取引推進機構/建物の2階の窓から妻が転落死 賃貸人に損害賠償を請求したい/賃借人の要求一部認容 安全性十分でなく瑕疵あり

 借りていた建物の2階窓から、妻が転落して亡くなりました。原因は窓に手すり等が設置されていなかったことにあると考えています。賃貸人に、債務不履行責任や土地工作物責任による損害賠償を請求したいのですが。(己川 信二、45歳、自営業) 【苦情の内容】  賃貸人Yの父Zは、退職後の生活に備え、賃貸用建物として、昭和48年2月頃、木造セメント瓦葺2階建てで、建物内部が中央部で2つに区分されている2戸1の建 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2008年7月28日