開発

その他

長谷工コーポレーション/超長期住宅の先導的モデル事業に選定

 長谷工コーポレーションは7月17日、国土交通省が実施する「超長期住宅先導的モデル事業」に選定されたと発表した。第1回募集(4月11~5月12日)に応募し、耐久性や間取りの可変性、内装、設備の更新性への配慮、特にコンクリートのひび割れ抑制の措置などが評価された。「住宅の新築に関する提案」のモデル事業に選定されたのは、埼玉市(67戸)と吹田市(136戸)の2つ。両物件とも事業期間は今年から2010年 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2008年7月21日