その他

その他

アパマンとソフトバンクホークス/特別支援学校にユニフォーム贈呈

 アパマンショップホールディングスと福岡ソフトバンクホークスは「鷹の祭典2008専用ユニフォーム(レプリカ)」を、福岡市内の特別支援学校など13施設、約3000名に贈呈した。ホークスが企画したイベント「鷹の祭典2008」の趣旨に、アパマンが「ホークス球団・選手を通して社会貢献したい」として昨年から始めたメセナプログラム。  各施設を代表して16日、和白青松園(福岡市東区三苫)に杉内俊哉投手と長谷川 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2008年7月21日