その他

その他

東日本レインズ/2会員を処分、利用停止最大6カ月など

 (財)東日本不動産流通機構は13日、機構の倫理規程に違反したなどとして会員2社の利用停止処分を行った。6月13日の理事会で審議したもの。  被処分会員は、CHコスモホーム住宅販売(埼玉県蕨市)とNIKKEI(横浜市中区)の2社。コスモホームは、レインズに登録された広告禁止物件をチラシに掲載したのが理由。昨年11月にも同様の前例があり、累犯として処分した。利用停止期間は1カ月。  NIKKEIは、 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2008年7月21日