賃貸管理, シルバー

その他

ゼクス 中期経営計画/3年で最高益めざす/シニア事業大幅見直し 新規展開を凍結へ

 ゼクスは、06年の東証一部上場以来初の赤字となった08年5月期決算からのV字回復を目指し、09年度からの3カ年で財務体質の改善を図る中期経営計画「ゼクスリバイバルプラン2011」をまとめた。09~10年度を「財務面・人事面を中心とした守りの年度」、11年度を「将来の再成長に備えた事業再構築の攻めへの転換の初年度」と位置づけ、最終年度に過去最高益達成を目指す。  今期の赤字は、シニア施設の積極展開 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2008年7月21日