その他

連載

モーゲージ保険の可能性(11)/ジェンワース・モーゲージ・インシュアランス・コーポレーション・ディレクター・草鹿 泰士/我が国にとっての示唆(2)/住宅ローン市場が抱える課題

■証券化における課題  日本の住宅ローン債権証券化(RMBS)市場は、近年大きな発展をしつつあるが、ストラクチャー上、幾つか課題も残されている。その一つが、保証子会社による保証をどう考えるのかという点である。  保証会社が保証し、保証会社が求償権を被担保債権として債務者の物件に抵当権を設定する貸出形態をとる住宅ローン債権は、債権を譲渡しても保証人の保証債務は随伴するが、抵当権は随伴しない。  言 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2008年7月14日