開発

その他

スターツG/「篠崎ツインプレイス」 7月から本格運営/PFI活用の大規模複合施設

 スターツグループは、東京都江戸川区が民活手法を活用したPFI事業として再開発した都営新宿線の篠崎駅西口公益複合施設「篠崎ツインプレイス」の運営を7月から開始した。同施設は、企画立案、建設施工、リーシングなどや、指定管理者として文化施設を運営するなど、同グループが主体となりプロデュースしたのが特徴。「多様な事業手法、運営ノウハウにより、きめ細かな再開発に対応できる実証例としてアピールしたい」(関戸 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2008年7月14日