行政

その他

瑕疵担保保険/マンション中心に高い関心/着工済み物件も引き受け

 来年10月1日以降に引き渡される住宅に瑕疵担保履行の資力確保が義務付けられるのを前に、住宅瑕疵担保責任保険制度がスタート、6月に住宅保証機構、7月に住宅あんしん保証が業務を開始した。両者には工期の長いマンション分譲業者から問い合わせが殺到しているという。  6月1日に保険業務を開始した住宅保証機構は、マンションデベロッパーを中心に「早急に保険料を算定して欲しい」「既に着工しているが保険はかけられ ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2008年7月14日