その他

余滴

【余滴】

 北海道洞爺湖サミットが7日から開催される。主要テーマは原油高騰対策と温室効果ガス(CO2)削減の環境問題。いずれの問題も不動産会社の経営戦略上でも無視できない◆取り組みは始まっている。東京建物は信託銀行からCO2排出権信託受益権1千トン分を取得し、同様の取り組みを推し進める考えだ。伊藤忠都市開発はグリーン電力証明書を付与した分譲マンションの販売を始めている。また、新日本石油はCO2排出ゼロ住宅に ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2008年7月7日