開発

その他

アーバネット/秋メドに自社販売開始 ファミリータイプの買取りも/アーバネットコーポレーション・服部 信治社長に聞く

 アーバネットコーポレーションは、秋をメドに同社初の自社販売を開始し、総合デベロッパーとして契約から販売までの一貫体制を構築する計画だ。また、新築ファミリーマンションの在庫物件の買い取り、分譲にも取り組む。さらに住設機器事業の第一弾として開発したユニットバスの販売にも力を入れる。今後の事業の方向性を服部信治社長に聞いた。  ――現在の市況は  「ワンルームマンション業界は、昨年下期から大きく変動し ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2008年7月7日