その他

その他

ランドコム/無担保社債償還で期限の利益を損失

 ランドコムは23日、三井住友銀行を財務代理人として発行した私募債について、物件売却の遅れにより、5月30日に第1回無担保社債が償還できなかったため、第1回無担保社債(社債総額1億円)、第2回無担保社債(同1億2000万円)に関して期限の利益を喪失したと発表した。  同社債については、6月20日をメドに物件売却による償還を計画していたが、物件売却が遅れているため、現時点では償還していない。同社では ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2008年6月30日