資格・試験

連載

宅建試験 主要3分野過去問講座

■問題 宅建業法2 不動産業者の届出等 平15-32 甲県に本店、乙県にa支店を置き国土交通大臣の免許を受けている宅地建物取引業者A(個人)は、a支店の専任の取引主任者Bが不在になり、宅地建物取引業法第15条の要件を欠くこととなった。この場合、Aの手続に関する次の記述のうち、正しいものはどれか。 (1) 本店のみで宅地建物取引業を行う場合、Aはa支店が所在する乙県知事を経由して国土交通大臣にa支 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2008年6月30日