開発

その他

リビングコーポレーション・相原 志保社長に聞く/技術力に「投資」の視点を/多方向の事業展開を推進

 今年3月、SBIグループの執行役員専務を兼務する形で、傘下のリビングコーポレーションの代表に就任した相原志保社長。6月にはグループ会社のSBIプランナーズ(SBIP)を子会社化した。いまシナジー効果を発揮させながら、高く評価しているリビングコーポレーションのものづくりの技術力に〝投資〟の視点を入れようとしている。投資家に利益還元するためには、多方向の事業展開が大きな武器になると強調する。海外事業 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2008年6月30日