マンション管理

その他

日本ハウズ 株主総会/買収防衛策を可決

 日本ハウズイングの株主総会が27日開かれ、買収防衛策の導入議案が可決された。これに伴い、7月上旬から予定されていた原弘産グループによるTOBは、中止になるものと予想される。  日本ハウズイングは、同社の大株主である井上投資を原弘産が06年に傘下に納めたことで、原弘産グループから今年2月18日、事業提携・統合をにらんだTOBを仕掛けられていた。このTOB実施にあたっては、日本ハウズイングの賛同を得 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2008年6月30日