地域業者

連載

社長の素顔(200)/信和不動産・小林 幸孝(57)/銀行から転身、地域の信頼築く/基礎から仲介の実務学ぶ バブル後は賃貸へシフト

 昭和31年創業の老舗不動産業を義父から継いでおよそ20年。売買仲介中心だった業態を徐々に賃貸管理中心に切り替え、今では2店舗に約10人の従業員が働く地域一番店になった。バブルを乗り越え成長を遂げた秘訣は「不動産会社らしくない」と顧客から言われる小林幸孝社長が持つ生真面目さと誠実さ。地域の信頼が実を結んだ結果である。(澁井篤敬記者)  立教大学卒業後、銀行に入行した小林社長が信和不動産の創業者であ ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2008年2月25日