行政, 団体

特集

【賃貸特集・拡大続く賃貸住宅市場】定期借家制度/見直しへ動き本格化

 定期借家制度の見直しに向けた動きが本格化しようとしている。今年1月の借地借家法改正で、事業用定期借地権の上限期間が撤廃されたことがきっかけだ。制度改正を求める定期借家推進協議会(定借協)はこれをひとつのステップと捉え、本丸である定期借家制度にも切り込んでいく考え。年内に方向性をまとめ、来年の通常国会への改正案提出も視野に入れる。 ●年内に方向付け  定借協が求める定期借家制度の見直しは大きく4 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2008年2月25日