行政

その他

横浜市/子育てマンションを認定/施設併設で容積緩和

 横浜市は、「地域子育て応援マンション認定事業」を新年度にスタートする。保育所や地域子育て支援拠点などの施設を併設したマンションを認定するもので、子育て施設相当分の容積率を緩和して施設の整備を後押しする。  子育て施設部分は、市が取得または借り上げ、社会福祉法人やNPOなどに運営を委託。地域の子育て世帯などが利用できるようにする。  認定を受けるには子育て支援施設を整備するほか、子育てに適した広さ ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2008年2月25日