地域業者

その他

木原・昭栄不動産社長らが企画/庶民の目から見た昭和の写真展開催/「郷土愛を高めてほしい」

 昭和初期からの葛飾区小菅周辺の風景や風俗を写した「一家族が見た激動の二十世紀写真展」が葛飾区堀切地区センターで25日まで開催されている。  同写真展は写真展実行委員長の木原孝明・昭栄不動産社長が昨年夏、地元の名士だった竹内徳三郎さん(故人)の親族の土地仲介を行った際、竹内さんが残した写真や資料約900点を譲り受けたことが契機となった。  この写真を見た木原さんら堀切商店街の有志が「地域の歴史が刻 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2008年2月25日