マンション管理

その他

東洋グリーン建物 許斐信男社長に聞く/アフターサービスを拡充/マンション管理 資産保全で提案強化

 東洋不動産の子会社として1978年3月に設立したマンション管理会社を主体とする東洋グリーン建物。昨年11月に高級分譲マンションを手掛けるフォレセーヌ(東京都港区、許斐信男社長)が同社の全株を取得し、新たなスタートを切った。今後は外部受託を積極的に進めるほか、フォレセーヌの開発物件の管理も行う計画だ。「エクセレントカンパニー」を目指すという許斐信男社長に今後の事業戦略を聞いた。(菊池宏記者)  ― ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2008年2月25日