不動産証券化

その他

J-REIT再編が加速/三井不 フロンティアを買収

 三井不動産は2月18日、フロンティア不動産投資法人の資産運用会社であるフロンティア・リート・マネジメントの発行済全株式(投資口)をJT(日本たばこ産業)から取得すると発表した。株式譲渡は3月24日の予定。三井不動産は役職員を派遣するほか、同投資法人の第三者割当増資1万4600口(96億円相当)も引き受ける。新投資口数は既存口数の13.2%に相当し発行価格は1口66.1万円。  同投資法人はJTの ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2008年2月25日