不動産証券化

その他

JLL/鑑定評価専門会社を買収/中国中心にサービス展開

 不動産投資マネジメントのジョーンズラングラサール(=JLL、本社・米国イリイノ州シカゴ)は2月13日、鑑定評価専門会社のサルマンズ社を買収し、「ジョーンズラングラサールサルマンズ」として新たに設立したと発表した。  子会社化されたサルマンズは、アジア地域での不動産鑑定評価の分野で20年の実績。土地や建物だけでなくプラント・機械といった有形資産の総合的な鑑定評価をしてきた。現在、北京・上海・香港な ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2008年2月18日