団体

その他

千葉宅協IT推進特別委/文書サーバー構築など/15項目の提言を答申

 (社)千葉県宅地建物取引業協会(田中洋会長)は、07年度事業でIT推進検討特別委員会(下堀克己委員長)を設置し、保存文書の電子化によるペーパーレス化、情報共有化などを検討してきたが、このほど「協会並びに会員業務のIT化推進のため今後検討すべき事項」とする答申書がまとまった。答申書は、「サーバー構築による文書保存」など4分野について、15項目の提言を盛り込んでおり、千葉宅協では08年度事業の中でホ ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2008年2月18日