全宅連/「不動産流通革命フォーラム」を開催/流通のあり方探る

 (社)全国宅地建物取引業協会連合会(藤田和夫会長)は7日、経団連ホールで「不動産流通革命フォーラム」を開催した。早稲田大学大学院ファイナンス研究所の川口有一郎教授による基調講演などのほか、アイディーユーの池添吉則社長らがパネルディスカッション。これからの不動産流通のあり方が話し合われた。  藤田会長は冒頭の挨拶で「透明性の高い不動産取引が求められている。インターネットオークションをはじめ、さまざ ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2008年2月11日