団体

その他

日管連合同研修会/自治体と管理組合のあり方/「適正な管理の実現が柱」

 日本マンション管理士会連合会(伊藤茂忠会長)は、地方自治体と管理組合のあり方や支援策などを主要テーマとした発足記念合同研修会を2日、千葉県の浦安市民プラザ・Wave101で開催した。  基調講演を行った東潔・国土交通省市街地建築課マンション政策室長は、これまでの「マンション政策」の流れや現状の政策について解説するとともに、「マンション政策については、国が出過ぎてもいけない側面がある。この意味でも ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2008年2月11日