不動産証券化

その他

ムーディーズ/過去最高07年2兆円規模/商業用不動産の証券化拡大

 ムーディーズ・インベスターズ・サービスは2月4日、日本のCMBS(商業用不動産担保ローン証券)市場について、2007年の新規発行額が急拡大し、年間発行額が過去最高を記録したと発表した。年前半は海外向けの発行が盛んだったものの、サブプライム問題の影響によって海外需要が後退し、年後半は国内の発行に回帰した。  ムーディーズの新規格付け対象金額は、前年の約1.3兆円から約2兆円(公表案件ベース)となり ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2008年2月11日